バルカーカップのプロアマ問題について

先日のバルカーカップについて・・腰が重いですけどもちょっと書きましょうか。
Twitterをやらない方も多いかと思うので、状況をあまり知らない方も多いかもしれませんね。

JDCが主催、バルカーが協賛したバルカーカップですが、プロとアマが一緒の試合に出るということで、話題になっていました。
結果は、アマの藤井・中村組、小島・森田組の優勝。それ以外にもアマ選手が決勝に食い込み、プロ統一ファイナリストが負けたりと、波乱の大会でした。

その結果を受けて、Twitterは大荒れ。
プロの選手からアマ選手、ダンス愛好家までが色々な意見やお気持ちを表明。中には他人を中傷する人なども、、、やれやれです。

私も大会について思うことはありますが、それよりなぜこんなに荒れてしまうのか、ということについて今回は書いてみたいと思います。
ちょっと長くなりますね。

原因は大きく分けると
①プロ、アマという言葉の定義がみんなバラバラ
②ダンス界の問題について皆が自分なりの解決策を考えている
③プロや組織に対する不信感

長いので続きはこちらで⇒


バルカーの話はかなり長くなって、書くのが結構大変でした涙

11/27(日)滝川プロ、釘貫プロ、比嘉プロ(女) 予約3・3
11/28(月)狩野プロ、滝川プロ 、男性手配中 予約4
12/2(金)滝川プロ、大場アマ(学連)、吹野プロ(女)予約0・4

27日(日)もまだ男女予約3名ずつです。来週の金曜日もまだ女性のご予約がゼロです涙
直前でポチポチご予約は入れていただけるのですが、もう少し来ていただけると!
12/4(日)は満員です

気温があまり下がらないのでダンス日和が続いています。寒くて出たくない、という前にぜひ来てみてくださいね

—-

※ご来場者の人数が少ない場合、(踊れる回数は十分に確保して)時短営業とさせていただく場合があります。ご了承ください。

★現在、少しでも感染の可能性を下げるために不織布マスクを推奨しております★

スタッフ紹介はこちら⇒

営業日&スタッフのシフト⇒

●予約(事前予約制です)
公式LINEから予約⇒
メモリー公式LINEと友達になってメッセージを送って下さい
オンライン予約⇒
ウェブサイトのメールフォームか予約システムから予約してください。

—-

LINE友達登録

公式LINE友達登録で、ブログの内容がLINEに直接届きます。このブログの方の掲載は1~2週間ぐらい遅れますので、以下の公式LINE登録をしてください。

2022/5現在240名の方が登録中!!

友だち追加

前の記事

円安垂直落下