ダンスビュウに広告を掲載しました

こんばんは。滝川です。
さて最近は飲食店のオーナーさんがやっているYoutubeチャンネルをよく見ています。

コロナ禍でダンス業界以上に苦しんでいるのが飲食業界、とくに居酒屋さんだと思います。そしてその中にはこのコロナ禍を何とか乗り越えようと色々な知識や経験を話してくれているオーナーさんがいらっしゃいます。
直接、ダンス業界には関係ないですが、同じサービス業としては、なるほどと思わせる話がたくさんあります。

その中ので、「よくある新規飲食店が失敗」の一つに、宣伝不足という話がありました。新規オープンして待っていればお客さんが向こうからくるのではないか、とオーナーさんが思ってしまい、宣伝不足になってしまうのだそうです。チェーン店の新規オープンはものすごく混むらしいので、そこのギャップなのでしょうね。

ただこの事は結構自分にもあれはまる気がします。ダンスサロンオープンすれば人が来てくれるのではないか、というちょっと甘い考えがあったことは否めないな、と思うのです。もちろんコロナ禍において宣伝しにくかったというのはあるのですが。

お客さんに知ってもらわなければ、来てもらえることもありません。
当たり前のことですが、とても重要なことです。

今の時代はどうやって広告を出せばいいか、どうやって知ってもらえばいいか、というのは新規オープンの店に限らず、もっとダンスホール業界の人たちは知恵を絞らないといけないのかな、と思いました。

そんなわけで、今月号のダンスビュウにメモリーの広告を出しました!

いや、もともとちゃんと出すつもりだったのですが、この状況下で予算不足がですね。。。
こんな状況下、見開きカラーで出したDreamStoreさんはすげーなと思いました。

ぜひこ今月号のダンスビュウを購入してみてくださいね!
アマゾンでの購入⇒

前の記事

ブリをさばく

次の記事

ダンスホールでブリ三昧?